動植物リシーケンス

ヒト全ゲノムシーケンス 次世代シーケンス(ngs)解析

次世代シーケンシング技術の進歩により、全ゲノム再配列決定(WGS)は、ゲノムレベルで、基礎となる種起源のメカニズム、開発、成長、そして進化を解明するための最も迅速かつ効果的な方法となりました。 WGSを用いて、一つ以上の変異体からの完全なゲノムデータは、種についての既知のゲノム配列(複数可)に整列させることができます。 WGSのアプリケーションでは、変種間の遺伝的差異の検出、遺伝資源の多様性と系統を評価するためのトランスポゾンのフィンガープリント、植物や動物の変異体を特徴づけるためのWGSのアプリケーションで経験されるような疾患などの特定の形質に関連したマッピング座を含みます。

最先端イルミナHiSeq X?テンプラットフォームと当社の専門家のバイオインフォマティクス解析では、我々は非常に費用対効果の高い方法で高品質のデータを持つ研究者を提供しています。バイオインフォマティクス解析は、しかし、高い精度と照合率の検出のSNP、インデル、構造変化、およびコピー数の変化に限定されるものではありません。

サービスの強み

豊富な経験
私たちは、600以上の再配列決定プロジェクトを完了している、と一流の雑誌に掲載されました。
最高品質のデータ
Q30 ≧ 80%はイルミナ社のオフィシャルガイドライン(Q30 ≧ 75%)を上回ります。
費用対効果の高いサービス
最先端のHiSeqXテンプラットフォーム採用することにより、私たちはより高いデータ出力、所要時間の短縮、および任意のサイズの植物や動物の再配列決定プロジェクトのためのお手頃な価格を提供します。
        
高い検証速度
私たちは、 SNPの検証率が95%以上であることを約束します。

サービスの流れ

ヒト全ゲノムシーケンス 次世代シーケンス(ngs)解析の流れ
SEQUENCING STRATEGY
350 bp insert DNA library
HiSeq X Ten platform, paired-end 150 bp
DATA QUALITY GUARANTEE
Novogene guarantees its data output. The quality of our data, as measured by the percentage of bases with a sequencing quality score above Q30 (PE150, ? 80%), exceeds Illumina’s official guideline (PE150, ? 75%).
TURNAROUND TIME
Within 15 working days from verification of sample quality (without data analysis)
Additional 10 working days for data analysis
RECOMMENDED SEQUENCING DEPTH
SNP and InDel: ≧ 10X
SV: ? 20X
CNV: ? 30X
SAMPLE REQUIREMENTS
DNA amount: ≧ 1.4 μg (for two libraries preparation, quantified by Qubit 2.0)
Total volume: ≧ 10 μ
OD260/280 = 1.8-2.0 without degradation or RNA contamination